黒 にんにく 酢 の 効果 副作用

黒にんにく酢にはどんな効果、副作用があるんでしょうか?

黒にんにく酢 効果、副作用

 

酢の44倍の元気成分が含まれている黒にんにく酢。

 

そんな黒にんにく酢にはどのような効果があるんでしょうか?

 

また、副作用のようなものがあったら、知っておきたいですよね。

 

含まれる成分ごとに説明いたします。

 

 

今回ご紹介する内容は次の通りです。

 

 

 

これを読めば、次のことがわかります。
・黒にんにく酢とはどんなもの?
・どんな効果があるの?
・どんな副作用があるの?
・オススメの商品は?

 

 

まずは、黒にんにく酢について簡単にご紹介します。

 

黒にんにく酢とは?

 

1.にんにくを3週間発酵することで黒にんにくができあがります。
・この時ポリフェノールが増加。
・S-アリルシステイン(SAC)も著しく増加(その効果は後ほど紹介)
※黒にんにくになることで、にんにく特有の臭いが大きく減少します

 

2.そしてその黒にんにくを4ヵ月熟成発酵することで黒にんにく酢が完成します。
・この時アミノ酸が増加します。

 

 

 

黒にんにく酢に副作用はあるの?

黒にんにく酢 副作用

 

黒にんにく酢は薬ではないので、副作用はありません。

 

しかし、にんにくを食べすぎると、にんにくの殺菌、抗菌作用により下痢や腹痛などの症状が発生してしてしまう場合があります。

 

また、にんにくにアレルギーを持っている方が、食べることで、やはり下痢や腹痛などの症状が発生する場合があります。

 

黒にんにく酢を摂取することでも、同じような症状が出てしまう可能性があるので、最初は少しだけ摂取してみて、様子をみながら、摂取量を増やしていくことをオススメします。

 

 

※サプリメントで摂取する場合は、決められた量や飲み方ををしっかり守り、下痢や腹痛のような症状がみられた場合は、すぐに飲むのをやめましょう。

 

 

安全に黒にんにく酢を摂取する方法がわかったところで、次は得られる効果をご紹介していきます。

 

黒にんにくの効果

 

にんにくと黒にんにくの効果について

 

市丸雄平 東京家政大学教授
鳥居美佳子 山梨県立大学准教授

 

が雑誌「月間フードケミカル」(2015年4月号)で書かれています。

 

それを私なりに説明させていただきます。

 

 

にんにくの効果

にんにく

 

まずは、もともと、にんにく自体に含まれている成分の効果です。

 

アリシン

1.殺菌、抗菌、抗ウイルス作用

 

12万倍に薄めた液の状態でも赤痢やチフス菌、コレラ菌などへの抗菌作用があります。

 

 

さらに、血液の循環を改善して風邪などの病気を予防する効果があります。

 

 

2.細包障害作用

 

悪い細胞やウイルスと結合してその細胞やウイルスを死滅してくれます。

 

 

3.ビタミンB1結合作用(アリチアミン)

 

・にんにくの主成分であるアリシンがビタミンB1と結合。

 

・たくさんの機能を持つアリチアミンに変化。

 

・安定した糖の代謝をしてくれます。

 

※糖の代謝が安定して行われると肥満が抑制されます。

 

 

アリキシン

発癌抑制作用があります。

 

 

アホエン

血小板の凝縮を抑えます。
血液がサラサラになり動脈硬化の予防をしてくれます。

 

 

S-アリルシステイン(SAC)

にんにくを発酵して、黒にんにくにすることでこのS-アリルシステイン(SAC)が著しく増加します。

 

その効果を次にご紹介します。

 

 

黒にんにくになることで増加する効果

黒にんにく

 

にんにくを黒にんにくにすることで著しく増加する「S-アリルシステイン(SAC)」には次のような効果があります。

 

1.抗疲労作用

 

2.動脈硬化を予防し血栓を防ぐ

 

3.悪玉コレステロールを減らす

 

4.脳の萎縮を抑え、学習能力を高める

 

5.ストレス耐性を高める
ストレスに強くなることで不眠や神経性の下痢から解放されます。

 

6.抗酸化作用をもつ
動脈硬化を抑制します。

 

7.免疫力を強化する

 

8.認知症を予防する

 

9.インスリン分泌促進作用、抗癌作用(乳がん、黒色腫、神経芽細胞腫)

 

※これらにプラスしてメタボリック症候群の改善の効果も期待できます。

 

このように、にんにくを黒にんにくすることで、たくさんのメリットがあります。

 

 

 

次は「黒にんにく酢」の効果です。

 

黒にんにく酢になることで増加する効果

黒にんにく酢

 

黒にんにくを4ヵ月熟成発酵することで黒にんにく酢が完成します。

 

黒にんにく酢になることで「アミノ酸」が著しく増加します。

 

「アミノ酸」の効果は次の5点です。

 

●スタミナアップ

 

●脳や精神状態を健康な状態に保つ

 

●美肌

 

●ダイエット

 

●免疫力の向上

 

このようにすごい効果がある黒にんにく酢ですが、残念ながら、ご自分で作るのは大変難しいと思います。

 

そこで、黒にんにく酢を安く簡単に摂れる商品をご紹介いたします。

 

 

おすすめの商品は?

黒にんにく酢卵黄

 

私が実際に使ってみてその効果を実感したのは「発酵 黒にんにく酢卵黄」です。

 

江戸時代から続いている発酵の老舗で製造されている黒にんにく酢で、通常の商品よりも身体や心を元気にしてくれる成分が非常に豊富です。

 

 

元気や健康を手に入れたいと考えている方には、大変オススメの商品です。

 

今ならキャンペーンをしているのでお得に開始することができます。

 

公式サイトで通常購入する場合
2,160円+送料300円=2,460円(税込)
となります。

 

しかし、定期購入にすることで
毎月1,555円+送料300円=1,855円(税込)
で購入することができます。

 

すごくお得ですよね。

 

しかも、初回はもう1袋プレゼントしてくれるそうです。

 

つまり、
初回は1日約26円
2ヶ月目以降も1日約66円
で黒酢の44倍の元気成分が毎日摂れるということです。

 

 

とってもお得に元気を手に入れられるので定期購入を上手に利用して「発酵 黒にんにく酢卵黄」をお試しになることをオススメします。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回の記事をまとめると次のようになります。

 

●黒にんにく酢には副作用はないが、いきなり多量に摂取すると、下痢や腹痛を起こす可能性がある。

 

●黒にんにく酢にはたくさんの効果があり主な効果は「元気が出る」「健康になる」「綺麗になる」というもの

 

●にんにくを自分で黒にんにく酢に熟成発酵することは大変難しい。

 

●元気になる成分が圧倒的に豊富な「黒にんにく酢卵黄」がおすすめ

 

今なら、こんなにすごい効果がある黒にんにく酢を1日26円から始められるので、ぜひ次のどれかに当てはまる方にはおすすめします。

 

●疲れがとれない

 

●朝スッキリ起きられない

 

●なかなか休む時間がとれない

 

●最近 人に「疲れてる?」と聞かれた

 

●せっかく休みの日でも出かける気になれない

 

●仕事や家事を、もっと精力的にこなしたい

 

●明日から仕事が始まると考えると憂鬱になる

 

もし今回の記事を読んでも必要を感じなかった場合は購入の必要はありません。

 

しかし、「元気」「健康」「綺麗」を手に入れたいと考えている方には「黒にんにく酢卵黄」は絶対にオススメできる商品です。

 

まずは公式サイトで商品内容をチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事もご紹介しています。